So-net無料ブログ作成
検索選択

4年と19日。『とおちゃん、ねこご、はなせるの?!』 [iphone5s]

またまた、サボってしまいましたねえ、更新。
先週末は、ちょっとお客様があったものですから、
ついつい、更新を逃してしまいました。

お客様なので、リビングソファベッドも久々にソファになりました。
早速、ソファの背部分に居座るリクであります。
0401901.jpg
ウチに上陸したばかりのときは、この背部分にちょこんと乗っていましたね。
ずいぶんと大きくなったもんだ。
とおちゃんは、感慨もひとしおだぞ。
(きっと、リク本人は忘れているでしょうが。)

さて、先週末は、十分にお客様サービスをしてくれたリクですが、
ちょっとご報告があります。

以前にも書きましたが、リクはほとんど鳴かないサイレントキャットです。
たま~に、なにか要求するときに、「にゃ~」と鳴くくらいで、
ほとんどの場合、じ~っと飼い主連のほうを見ているだけであります。

テレビのネコ番組にもほとんど興味を示さないし。
自分がネコであること、分かってないんじゃないかと思っておりました。

しかし、です。
先週末、あるアプリで珍しい反応を示したのであります。

そのアプリとは、「人猫語翻訳機」。
人の声を録音して、猫語に翻訳する(?)というお遊びアプリ。
ほかに、いくつかの猫声が入っていまして、ボタンを押すと、「にぃや~」となるのであります。

飼い主Bが、久々に椅子状態になったソファで、そのアプリをいじっていたのです。
iphone5sが、「にいあ~」と鳴りました。

『・・!!とおちゃん、いま、ないた?!』
0401902.jpg

とたんに、飼い主Bの膝に駆け上るリク。
0401903.jpg
『とおちゃん?! ねこご、はなせるの?!!』
・・・・いや、あのね、スマホがね・・・。

しばし、膝上に陣取りまして、にゃ~、にぃや~と鳴きまくる、リクでありました。

『・・・・さっき、ぜったい、とおちゃんが、ないたはずだ。』
0401904.jpg
『・・・とおちゃん、ねこ、だったんだ。』

『とおちゃん。ねこご、はなせるなら、ちゃんと、はなしてください。』0401905.jpg

・・・・あのね・・・。スマホなんです。
とおちゃんは、猫語、出来ないんですけど・・・。

しばらく、スマホを持った飼い主Bに注目しっぱなしのリクでありました。

その後、飼い主Bがしゃべったわけではないと気がついたようで、
翌日にはもうアプリで猫語をならしてもあんまり反応しなくなった、リクでありました。
ホントに猫語が話せたらね。とおちゃんもうれしいんだけどね。

本日のカメラ iphone5s ほか
nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット